長湯温泉.COM ホームへ戻る
sp
お知らせ
sp
長湯温泉を知る
sp
泊まる
sp
お宿一覧
sp
N.S.T.A ナガユ・スポーツ・ルーリズム・アソシエーション (長期滞在・合宿)
sp
アクセス
sp
歌碑巡り
sp
リンク
sp
長湯温泉の疑問を解決!

 
 
 

長湯温泉の入浴剤を
販売しています。
 

九州初 「源泉かけ流し」宣言

5月23日(火)  

松田忠徳教授 講演会
午後1時半・直入町商工会館にて

午後1時半より松田教授の基調講演が行われました。
松田忠徳教授は、札幌国際大学観光学部教授(温泉文化論)であり、「温泉教授」の異名で知られる温泉学の第一人者。
長湯温泉の方はもちろん、松田教授のお話が聞けるとあって遠方からも一般の方が講演を聞きにいらっしゃっていました。
「新温泉主義の旗手」を目指しという講演・その後勉強会に移り予定時間を大幅に押し、夜遅くまで長湯温泉の未来について松田教授・伊藤先生(町内伊藤医院院長)らを囲み熱く語られました。

     
5月24日(水)  

源泉かけ流し宣言
広瀬大分知事を表敬訪問し、松田教授立会いのもと県庁にて記者会見


午後1時より「九州初!源泉かけ流し」宣言の記者会見から始まり、県左藤企画部長訪問。
その後、広瀬大分県知事を訪問し、「世界に冠たる名湯であることを自信と誇りにし、新温泉主義の旗手として後世に温泉文化を伝える」と宣言をしました。
宣言をした組合の15軒・17施設には、宣言文・温泉成分などの看板が設置され、ますます先端的温泉療養地を目指していきます。